一定期間更新がないため広告を表示しています

 今年度で10周年を迎えた
能登ネットワーク(輪島市)。

4月から、東京都品川区で
「東京DEMAE(でまえ)能登半島」を開催。

品川区商店街連合会と連携して
祭り、特産品、「里山里海」 をアピールします。

きっかけは、協同組合のともん(輪島市)と
品川区商店街連合会との交流だそうです。

計画によると4月上旬に
能登のキリコを現地に運び
祭りの雰囲気を再現。

さらに夏にかけて
能登に縁のある飲食店などで
食談議を開催。

能登への観光客増と
能登空港の利用促進を
図ろうということです。